ビビッと来る役立ち系情報マガジン

tiktok(ティック・トック)とは?tiktokの基本的な使いかたを徹底解説

tiktokとは?tiktokの使い方のキャッチ画像

どうも、日中tiktok(ティック・トック)にハマッている
アラサーのビビです。

今回は、tiktok(ティック・トック)とは?
という人から、tiktok(ティック・トック)の楽しみ方が分からない!
という方向けに、tiktok(ティック・トック)の基本的な楽しみ方
tiktok(ティック・トック)の使い方を説明します。

tiktok(ティック・トック)とは?

他の記事でチラッと書いていますが、ここでも書いておきます。
tiktok(ティック・トック)とは、中国で生まれた15秒間の
ショート動画を投稿できる動画コミュニティ型のSNSです。

主に、すでにある音楽に口パクを合わせたりして、
踊ったり、歌ったり、お芝居をしたり、ユーザーが15秒間という
時間の中で自由に表現して投稿するアプリです。

tiktokで踊る人の画像

ユーザーの動画がとても考えられていて、
15秒間に色んな人の可愛い姿、カッコイイ姿、
おもしろい動画、などが次々流れてきて、

飽きさせず、刺激的な面白さがあります。

中高生の間では、思い出つくりの一貫として
学生同士色んな動画を投稿し合ったり、

幅広い世代が参加できる動画コンテンツです。

tiktok(ティック・トック)の使い方

まずはtiktok(ティック・トック)の楽しみ方として、
基本的な画面の見方から説明したいと思います。
一度やってみてください。楽しいですよ。

tiktok基本的な画面の見方

tiktokの基本的な画面の見方の図解

画面はこんな感じになっています。
細かく書いてますが、ほぼ説明なしでも
子供でも分かりやすい画面になっています。

tiktok動画投稿画面の見方

tiktok動画投稿画面の見方の図解

まずは、動画撮影に使用する楽曲を選択します。
楽曲選択画面を押すと好きな楽曲を選べます。

動画撮影に使う楽曲を選ぶ

楽曲を選んだら後はそのまま動画撮影ボタンを押して、
撮影すればOKです。

tiktokの動画投稿時の各種機能

tiktok動画投稿時の各種機能の図解
先ほど説明したような機能を、それぞれ押すと
このような画面になります。
機能が多いように見えますが、基本はシンプルな機能です。

tiktok動画撮影後の画面

tiktok動画撮影後の画面の図解

tiktok動画撮影後の画面です。
動画撮影後は、特殊効果やカバー画像、
フィルターなどを設定できます。

フィルターを設定する際は、動画撮影中に
該当フィルターのマークをタップするだけで、
押した秒数分だけ、スロー再生やノイズなど、
動画にあらゆる効果を付け足すことができます。

tiktokの非公開設定

動画投稿完了画面

以上で主な使い方は終わりです。ほぼ文章なしで、
画像のみだったけど、伝わったと思います笑

みんなもやってみよう!tiktok

まぁ、色々説明は書いてますがやってみると
意外とカンタンです。

tiktokとっても楽しいので、
ぜひやってみてください。

ビビ

最初は「なんやねん?!」って思ってたけど、
見てみると面白くてめちゃめちゃハマります。ぜひやってみてね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。