ビビッと来る役立ち系情報マガジン

地獄楽が鳥肌立つほどオモシロイ!品切れ続出。大ブレイク必須の漫画が衝撃すぎた

マンガ地獄楽のキャッチ画像

皆さん来ましたよ!!!

またまた来ましたぁーーー!!

漫画「地獄楽」もう読みましたか?
これは、もう確実にブレイクします。
というか、既に書店では品切れ続出との噂。

ビビ

ガチで自信持ってオススメできる

東京喰種をはじめて読んだ時の衝撃!や、
ナルトをはじめて読んだ時のワクワク感!
みたいなのが背中にビビッと走りました。
ハンターハンターやGANTZ的な面白さもあると思います。

  • 画力
  • ストーリー
  • キャラクター設定
  • テンポの良さ
  • 展開
  • ネーミング
  • キャラデザイン
  • 心理描写
  • 設定
全てにおいて5つ星!

漫画「地獄楽」が死ぬほどオモシロイので、
自分なりの見どころポイントを重要な部分の
ネタバレはなしでまとめてみました。

ビビ

マジよかったわぁ〜

地獄楽(じごくらく)のあらすじ

忍びである主人公、画眉丸(がびまる)は、人斬り稼業から足を洗おうと
最愛の妻と静かな暮らしを求めたが、抜け忍として囚われることになる。
打首の刑となったものの、トップに君臨する打ち首執行人の”山田浅ェ門”一族から
とある極楽浄土の島へ行き「不老不死の仙薬」を手に入れる事により、
「無罪放免」になると言い渡される。

果たして彼は、”彼らだったモノ”しか帰ってこれなかった
「極楽浄土」の島から、愛する人のもとへ戻れるのかーー。

ビビ

自分なりにあらすじ書いてみたら、
こんな感じになったよ!設定がもう最高なのよね。
島には何があるのか?もそうだけど、騙し合い、一騎打ち、
様々な事と並行してとんでもない事の連発。

地獄楽(じごくらく)のみどころ1:王道ダークファンタジーなシナリオが最高

まず、これでしょう。ハンターハンターよろしく、
王道ダークファンタジーとも言える。シナリオや
設定そのものが秀逸すぎる。未知の島で起きる戦いもそうだし、
まず漫画自体が、主人公を処刑しようとするシーンからはじまります。
(ここは、漫画の1ページ目で出てくるのでそもそもネタバレにならないので、ご安心を)

▼こちらが漫画地獄楽1、2ページ目のコマです
「打ち首」には〜からが1ページ目です。

漫画地獄楽のみどころその1漫画地獄楽のみどころその1
画像出典:地獄楽1巻より(賀来ゆうじ著:少年ジャンプ+)

正直、この物語の入り方も今までの漫画とは全然違いますよね。
この打ち首刑を行っているところの描写が、
あとあとのストーリーにも生きてきます。

これは、あらすじにも上のコマにも書いてあるので、
大丈夫だと思うのですが、
主人公は、最強の抜け忍なんですよ。

当然ここではやられません。コマにも書いてありますね。
この打ち首刑のシーンでのしぶとさで持って、
主人公の異質さを説明しきっています。

話のテンポや流れがスムーズで何も言うことないです。
すごいとしか言いようがない。

そんな異質な主人公が敵や未知なるものと
戦う訳ですよ。

主人公の能力もとてもいいです。

イメージ的には、

  • 東京喰種的な雰囲気:10%
  • ハンターハンター的な雰囲気:35%
  • GANTZ的な要素:40%
  • バトルロワイヤル的要素:15%

みたいな感じの漫画です。
ここまでは、まずストーリーの見どころでした。

地獄楽(じごくらく)のみどころ2:熱いヒューマンドラマが最高

これもまた大きな見どころの1つです。
この漫画は、従来の大ヒット作に見られる、
弱い主人公が力を付けて強くなる姿というものが
ありません。なぜなら、既に強いからです。

しかし!!

この主人公、なかなかに心の葛藤を抱えています。
依頼されて非道なる人斬りを行ってきたのです。
しかし、愛する妻の事がよぎったり、
なかなか人情にあふれています。
(ココらへんもネタバレにはならないのでご安心を)

外面はもう強くて出来上がっているので、
力的な成長は今後あまり無さそうなものの、
王道ストーリーである主人公が超人的という
部分は抑えつつ、楽しませながらも

心の成長を描こうとしています。

そして、その心の成長に関しての描写が
とんでもなく匠だし、絵も上手いし、
細かい設定もお見事なので、

短いページを読んだだけでも、
グイグイ物語の中に引き込まれていきます。

1巻だけでも、とても長く感じるでしょう。
それほど絵からもそうですが、刺激が多い、
情報量の多い漫画と言えると思います。

主人公である抜け忍の画眉丸(がびまる)と
打首処刑執行人「佐切」との心理描写は必見です。
暗殺者と処刑人という真逆の関係性をうまく使い、
物語が気持ちよく進んでいきます。

人によっては、1巻〜2巻の間にその心理描写で
グッと泣ける人もいると思います。

超人系王道戦闘シーンでしっかりと魅せつつも、
心理描写の変化でグッと心までも掴む

作者の才能が末恐ろしいです。
メガヒット間違いなしでしょう。

地獄楽(じごくらく)のみどころ3:画力がハンパない

漫画地獄楽のみどころ:画力がすごいその1
画像出典:地獄楽1巻より(賀来ゆうじ著:少年ジャンプ+)

この作者は何より、画力がすごいです。
ちょっと画質粗いので伝わりづらいかもですが、
背景の細かい線の1本1本がほんとに丁寧に描かれてて、
引き込まれるってこういう事だよな。という感覚を
自覚できる感じだと思います。

上のカットも下のカットもほぼ最初のシーン&
ストーリーに何か影響するネタバレじゃないので、
ご安心を。

漫画地獄楽のみどころ:画力がすごいその2
画像出典:地獄楽1巻より(賀来ゆうじ著:少年ジャンプ+)

とても引き込まれます。丁寧だし、魅せ方がうますぎる。

地獄楽(じごくらく)のみどころ4:テンポのいい魅せ方が匠

地獄楽の作者である賀来ゆうじさん。
全能力値のパラメーターが東京喰種の作者さん同様に
もう振り切りまくっているのですが、

要所要所で挟んでくる、魅せ場みたいなものを
バシッと作っているんですよ。

それが、ハマるハマる。普通に読んでても、
まんまとそれにハマって

ビビ

うぉおーー!!かっこいいいーー!!

ってひとり言つぶやいちゃうぐらい。

こんな感じで、ポイント抑えて、魅せる。
(そこまでネタバレに繋がらないですが、念のためモザイクしてます)

漫画地獄楽のみどころ:魅せ方がうまいその1
画像出典:地獄楽より(賀来ゆうじ著:少年ジャンプ+)

ビビ

あー、ダメだ。ホントはもっとあるよ。
これは、1ページのとある一コマ。
ホントは、1ページまるまる使って、ガツーン!
って感じのカッコイイ場面もっとある

▼見せられるとしたら、これぐらい。格好良かったなぁ。

漫画地獄楽のみどころ:魅せ方がうまいその2
画像出典:地獄楽より(賀来ゆうじ著:少年ジャンプ+)

ビビ

マジでこのシーンカッコよかった。
構図も最高だし、うぉおおおおーー何これ?って感じ。

ほんと痺れる。マジぐう面白いんだよこの漫画……。

あんまり魅せられなくてすまん……。

地獄楽(じごくらく)のみどころ5:キャラクターの魅力たっぷり

例えば、東京喰種って

みんなそれぞれのキャラ設定、
とっても魅力的ですよね。

フランケンシュタインっぽいのが居たり、
ゾンビっぽいのが居たり、
それぞれのキャラが持つ能力値も
個性があってとってもおもしろい。

地獄楽はそんなキャラクター設定の巧みさもあります。
どのキャラクターも、ムダなく個性が際立って、
それぞれの番外編ストーリー組んでも
全然楽しめちゃうってぐらい。

ネタバレになるかどうか不明なので、
一応、個々の紹介はやめておきます。

主人公画眉丸の妻もめっちゃいいし、
何より画眉丸自身も最高なんですよ。

地獄楽(じごくらく)のみどころ5:キャラクターデザインがステキ

マンガ地獄楽のみどころ:キャラクターが魅力
画像出典:地獄楽より(賀来ゆうじ著:少年ジャンプ+)

※念のためネタバレ防止処理をしています

やっぱキャラクターデザインも最高ですよねこの漫画。
デスノートのエルとか、東京喰種の鈴屋什造みたいな
雰囲気を醸しつつ(主に髪型など)

その魅力的なキャラが主人公なんですよ?笑

きっと、みんなそういったキャラクターは大好きで、
もっとそのキャラクターを見たい!と密かに「好き」
な気持ちが心の奥にあった人もいるかと思います。

そんなこれまでの魅力あるキャラクター達の
雰囲気を持ってるだけでも、もう充分にヤバイです。

またこれが、会話のやり取りも楽しいんですよね。
センスあり過ぎてホント恐ろしい。

女性キャラクターもめちゃめちゃいいです。
読んでいればみんなの魅力が出てくるのが分かります。
キャラの良さを描くのが上手い作者さんだとも思います。

まとめ

良いところ詰め合わせセットみたいな漫画ですが、
ストーリーから構成から、キャラクターから、
何から何まで完ぺき過ぎて非の打ち所がありません。

読んだ後の感想は、

一発目!

ビビ

なんだこれ!クッソおもしれぇええ

がまず第一の感想でした。

むしろ、感動しました。

超ド級の大型作家さんが現れて、
これからがめっちゃワクワクします。

これを読んで低評価な人がいるとすれば、
ちょっと意味がわかりません。

久々に王道ストーリー系漫画で
ビビッときました

( ゚д゚)ハッ!

延々と褒めが続きそうなので、やめておく……。

ビビ

とりあえずまぁ、良かったよって話!
久々にコミック集めてもいいかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。