ビビッと来る役立ち系情報マガジン

ネットワークビジネスにハマる人の特性と勧誘場所を体当たり調査してみた

ネットワークビジネスにハマる人のキャッチ画像

皆さんこんにちは。
日々色んなことに興味津々なビビです。

僕ね、色んな事に興味があり過ぎて
ネットワークビジネスをやっている人って

どうしてハマっちゃうんだろう?
どうやって勧誘しているんだろう?
何がそうさせるのだろう?

という疑問を日々持っていたので、
ネットワークビジネスをやっている友達のウワサを
聞きつけては、説明だけ聞きに行ってみる!という
体当たり取材をやっていましたww

入会についてはホントに興味が無いので
どこにも入会していないです。

今回は、これまで色んな人の話を聞きに行った経験から、
ネットワークビジネスにハマる人には、
一定の傾向がある事がわかったので
その情報をシェアしますw

注意点
この記事は、ネットワークビジネスをしている人への批判記事ではなく、勧誘する人、
された人全体へ向けての注意喚起の記事であることを念頭に置いてください。

ネットワークビジネスとは?

ネットワークビジネスとは、MLM(マルチレベルマーケティング)
とも言われ商品の宣伝広告費用を使わずに、口コミのみで商品を紹介し、
販売者から消費者へ直接商品を流通させるビジネスモデルのことです。

  • 一般企業=CMやテレビなどに莫大な広告費をかける
    (その分、研究開発費が少ない)
  • MLM=広告にお金をかけずにクチコミで商品を流通させる
    (その分、コスト削減され研究開発費が多い)

そして、商品を流通させるにはクチコミが必要になるので、
Aさんがネットワークビジネスの商品をBさんに紹介すると、
Aさんには紹介料が入り、BさんがCさんに商品を紹介すると、
Bさんの紹介した金額の数%がAさんに入るようになります。

ネットワークビジネスとは?の説明図

④のところにいるAさんとBさんの枠は、
①〜④までを繰り返すことによって、
人数が増えていきます。

ネットワークビジネスで問題視されているのが、
紹介したら報酬ゲット、紹介した人が別の人紹介したら、
その時も報酬ゲットできる方式でどんどん増えていくので、

純粋な商品のファンじゃなくて、
紹介料目当てに無理やり商品を売りつける人が
後を絶たないことですね。

ネットワークビジネスハマる人の特徴その1:ナルシストである

ネットワークビジネスにハマるナルシスト
ネットワークビジネスにハマる人は、ナルシストで自信家な傾向が強いです。
そして、悲しい事にそのナルシストで自信家な人を集中的に狙って
幹部的な組織の人が勧誘を行う事が多いです。
実際この写真のように髪型が特徴的な人もとても多い。

なぜこのような人が狙われるのでしょうか。

それは、ナルシストな人ほど「自分こそもっと人の上に立つべきだ」
「自分ならもっと上にいける」と信じている傾向が高く。

それはそれで、悪い事では無いのですが
その強い欲求にかぶせるようにして

勧誘する人

君の話を聞いていたら、君こそもっと上に立つ人間だと思ったよ。
とても素晴らしい。君なら人脈もあるし、
すぐに月給○○万円はいけると思う。最近はじめた人は
もう車を買えるぐらいまでの成果を上げている。
商品も良いし、何も悪い事はない。はじめてみないか

と誘うのです。

そうすると、ナルシストで自信家の人は、
自分の心の奥にある欲求をちゃんと認めてくれる人が居た。
そして、やっぱり自分ならできるんだ!っと、

新たな扉を開ける事になります。
そして、実際に自信家でナルシスト、
容姿端麗な人の周りは強い人脈が形成されている傾向があるので、

きっと組織の上層部の人たちのマニュアルに
ナルシストで自信家を狙った方が早いぞw
って書かれているのだと予想しています。

だって、ハマる人ハマる人、
容姿的にはイケてる人が多くて、
実際に魅力的な人が多いのだもの。

ネットワークビジネスハマる人の特徴その2:ピュアな心を持っている

ネットワークビジネスにハマるピュアな心を持っている人
ネットワークビジネスにハマる人の多くは、とてもピュアな心を持っています。
それはもう、なんにも汚れていないです。ワンピースで言ったらルフィみたいな
ハンターハンターで言ったらゴンみたいな純粋さを持っています。
そして、その少年のようなピュアな心を持っているからこそ、

信頼している友人や先輩、お世話になっている人から誘われたら
真に受けて信じちゃうのです。

どんな科学的な根拠で商品を論破しても、
特許取ってるって書いてあるけど、この部分、
実際に特許情報調べたら全然違うよ?って聞いても、

ピュアな人

商品の性能は確実に良いものだ。それに、あの先輩が紹介してくれたし、お世話になっている。あの先輩を裏切りたくないし、嘘だと思いたくない。これで、騙されるのならそれでいい

っとなっちゃうのです。
騙されてもそれで良い。そう強い意志で言われたら
どうしようもできません。

これって、何かに似てると思いませんか?

本当にハンターハンターやワンピース、
その他少年誌の主人公が、仲間や友達を思って
命をかけるレベルでピュアなんです。。

彼らはピュアなんです!!

それは、本来悪い事ではありません。
けど、残念ながらそういった部分に漬け込まれて
勧誘のターゲットになってしまいます。

ネットワークビジネスにハマる人。
魅力的な人が多いです。

過去に友人が何名か

「ネットワークビジネスやろうかなと思ってる」
「この副業知ってる?最近はじめたんだ」

と言う人達、何名も見てきましたが
みんな本当にそのビジネスが世の中に貢献する
素晴らしいものと思っているんです。

誰かを騙そうと思って、勧誘しているわけではない。
という事をそこで、理解しました……。

とてもルンルン気分で、それを語るんです。
人としてはとても純粋無垢でステキだと思います。

これ見て当てはまっている人は、
たまに客観的に自分を見る機会を作る方が
いいかと思います。

ネットワークビジネスハマる人の特徴その3:夢を大きく語る

ネットワークビジネスにハマる夢を大きく語る人
ネットワークビジネスにハマる人は大きな夢を持っている人が多く、
少年のようなピュアな心と自信たっぷりな心境から、
自分の持っている大きな夢がまだ叶っていない事に関して
常に葛藤している状態と言ってもいいでしょう。

理想の状況と現在の自分とのギャップに
なんだかもやもやしていて、そのモヤモヤを
やっと解決してくれる道が見つかった!

っとネットワークビジネスを見つけた瞬間に
大喜びしてしまいます。

そして、幹部の人はやはりとても褒めます。
なんなら、セミナーとかに連れて行って
幹部の人数人からめちゃめちゃに褒められるそうです笑。

ネットワークビジネスの調査をしている時に、
どのような手法で気持ちのスイッチを入れているのか?
その手法について気になっていた僕は

ネットワークビジネスをしている友人と
普通の音楽イベントや飲み会などでたまたま会った時とかに、
さりげなく「そのセミナーってどんな事するの?」
とか色々聞いていました笑

なんか囲まれて褒められたそうです。
けど、そこまで人のスイッチを入れられるって
すごいですよね……。
(違うところで活かして欲しいその技術)

ネットワークビジネスをする人が勧誘している場所その1:交流会

勧誘する場所その1-交流会
僕は常日頃から、あらゆるものへの興味が絶えないので、
一時期、1000円程度で参加できる交流会に参加する。
という遊びをしていました笑。

とある掲示板で毎日「新宿でカフェでもして友達を作ろう」的な
交流会が開催されています。

なんか東京っておもしろいものがあるんだな。
って気持ちで参加していました。

参加してみたら普通におもしろくて、
友達も増えてまぁ参加していたら

10人に2人ぐらいのペースで
ネットワークビジネスの勧誘をする人が居るんです。

それも、本人は先程挙げた特徴のほんとにピュアな人が
多いので、本人も本気でそれが世の中のタメになる
と思って紹介しています。

※本当に役立つネットワークビジネスもあるかもしれませんが、
自分は知らないし、「俺は(私は)そうじゃない!」って思った人は
ここの記事に書いてある内容を見て、不快になる人の方が圧倒的に多い
という事を考えた上で誘い方にも注意する必要があると思います。
念の為、批判ではないよ

交流会そのものは、楽しい場所ですが、
中にはそういった場所を狙って活動している。
という事も念頭に置いて友達作りしてください!

ネットワークビジネスをする人が勧誘している場所その2:LINEグループ

勧誘する場所その2-LINEグループ
僕は常日頃、あらゆるものへの興味が絶えないので、
一時期、めちゃめちゃ色んなLINEグループに入って楽しむ。
という遊びをしていました笑。
(ほんとどれだけ興味欲が尽きないんだよ…w)

世の中にはこんな遊び方もあるのか。と思って、
しばらく人類の様々な多様性を研究しながら、
毎日何百もスマホに届く通知に嫌気がさして、
その遊びをやめたのですが、中にはネットワークビジネスの
勧誘が頻繁に行われる謎のグループがありました。

LINEグループで「イベント交流会」的な名前の
LINEグループには注意が必要です。

もちろん、どのような勧誘方法をしているのか
興味津々な僕は色々調べますよね笑。

しばらく観察したりしていると
タワーマンションでイベントが開かれますよ!系の
交流会が最も危険だという結論に至りました笑。

広告の文章がとてもよく作られていて、
元コピーライターだった自分には
ほほーと感心した事があります。

「ハリウッドセレブにも」という文言や
「ビキニ女子」、医者、芸能人、優雅なジャグジー

他にも、18歳〜25歳ぐらいの若者の
承認欲求優雅な気分を味わいたい
と言うような渇望した欲求にピンポイントで
刺さる文章になっています。

ビビ

一応、念のため言うけど、全てのタワーマンションでのイベントが危ないと言っている訳ではありません。中にはそれで付き合って結婚した人も居るっぽいし、ちゃんと運営して最高のパーティーを提供している人も居るはずです。しかし、そのような勧誘が多い事は確かなので、行く際には、それを念頭に置いて楽しんでください。すべてがNGではないです

実際に、観察していたところ、
職場の仲の良い後輩が

職場の後輩

ビビさん聞いて下さいよ!この前、イベントで知り合った人が可愛いんですよ。しかも、若いのに事業立ち上げて独立してやってるって言うから、話聞きに行ってきましたよ!

ビビ

おめぇ、まさかそれは……w何?なんの話?えっデートって事?(絶対違うだろうけど)

職場の後輩

まぁ、デートみたいなもんスかねww ヘヘッw なんか一緒にWEBサイト作ることになりましたw 今度自分もそのビジネスやってみようかなって!すごい頑張ってたし

ビビ

おい、それ何か勧誘されなかった?

って感じで話を聞いたら、友達を勧誘したらいくら入ってくる
権利収入的なビジネスの話だったらしく、
明らかにネットワークビジネスの話です。

っとまぁ、事実このような話があるので、そういったイベントは注意が必要ですね。
よくわからないDJが沢山居るのとパリピが沢山いるのも特徴ですね。

念の為言いますけど!
すべてのイベントが危ないって言っている訳ではないよ!
クソリプはやめてねw

逆にこの話を見て腹が立つとか、気持ちがザワザワした
イベント企画者ほど少なからず当てはまっている可能性が
高いので気をつけた方がいいでしょう。

ネットワークビジネスをする人が勧誘している場所その3:マッチングアプリ

勧誘する場所その3-マッチングアプリ
最近はマッチングアプリにもネットワークビジネスラーが侵入しています。
他のブロガーの人は、マッチングアプリの
良いところばかり書いているようですが、

ちゃんとこういう事も書いておかないといけません笑。
実際に居るんだもの。大手のアプリにもちょいちょい紛れ込んでいます。
会員数が多くて信頼度が高いマッチングアプリにも、やっぱ多少はいます。
けど、これはしょうがないです。人口が多い街に多少は珍しい個性の人が
出現するように、どこにでも居ます。

今ではマッチングアプリで出会うのは全然普通の時代です。
マッチングアプリそのものは、いわゆる”夜のお付き合い前提の人”
探しの場所でもなんでもなく、全然安全なものなので、
誤解しないようにしてください。

マッチングアプリに居るネットビジネスに
関係のある人の特長はこんな感じです。

  • なぜか若い女性が多い
  • 経験値が少ないのにやけに自信満々
  • ビジネスをやっている雰囲気をめっちゃ出してる
    →プロフィールがゴリゴリのキャリアウーマンスタイル
  • お茶までの道のりがやけにスムーズ
  • お茶する場所が昔ながらの喫茶店

もちろん、上記特徴の人に当てはまっていても、
ネットビジネスに関わっているとは限りませんが、
僕が調べた限りはそうでした。

実は一度だけそういった女性とお茶をした事があります笑。
何かのネタになりそうだな!っと当時このサイトを立ち上げる
想像すらしていなかった自分は持ち前の知的好奇心を活かし、
話を聞きに行きました。

お話をして、話は弾みましたが、
正直、「いつ勧誘されるんだろう?どのタイミングで出すんだろう!」
っとワクワクしていました笑。

お仕事の話になってから、目の前の女性の目の瞳孔がじわじわ開き、
前のめりになって話すのに、若干の恐怖を感じました。

勧誘する人の特徴として、
以下のような発言をする事が多いので気をつけましょう。

  • 再現性のあるビジネスがあるという発言
  • どこどこの有名人もやっている
  • なんかよく分からない凄そうな人と会わせようとする
    →近藤●●さんという方がスゴくて気が合うと思うんです。
    せっかくなので会わせたいんですが……。的なw
  • 再現性のあるビジネスがあると言う割りに
    ビジネスの詳細を聞いても濁して言わない
  • 独立していない人を見下す発言をする

ここまで調査して思ったんですが、僕心理学も好きなので、
おそらく、そういう人々の心理が知りたかったんでしょうねw

思い返したらよく調査してたよな……。

まぁ、調べた結果はこんな感じです。
っで、ちなみに、そのお話した女性ですが

会話中にボイスレコーダーで会話を録音されていました笑

気付かないと思ったのでしょうか……。
他の人は騙せても、ワイ氏、知的好奇心でネタになると思って
来ているだけなので、すぐに分かってしまいましたね……。

まっとうなビジネスであれば、
お会いした人の会話をボイスレコーダーで録音しますか??w

失礼極まりないし、今の時代にiPhoneでもなく
そんなでかいボイスレコーダーで……w

そりゃバレバレだわ!!!

って事で、とても楽しい取材になりました笑。
こうやって、記事にできて嬉しいw

ネットワークビジネスについて

ネットワークビジネスについての画像

以上、ネットワークビジネスについて書きましたが、
批判記事ではありません。それぞれ、家計の事情とか
色んな事情がありやっている人も居るだろうし、
興味本位の調査で色んなネットワークビジネス情報は調べましたが、
世の中にある全てのネットワークビジネスを知っている訳でもない。
中には素晴らしいものもあるかもしれないけど、

個人的にどこのビジネスとは言わないけど、

そもそも相手が欲しがっていないサービスや商品を
相手の都合も考えずに売る

というのは、そもそもコミュニケーションとして
いかがなものか?

っとは思います。

健康に関するものとかならまだしも、
例えば、食器洗いの洗剤なんて個人的には
ジョイとかキュキュットとか、泡のちからとかで、
充分だと思います。

市販の商品もだいぶ長年研究開発されていて、
サービスとしては素晴らしいです。

ネットワークビジネスで紹介された商品、
いちおう、先入観と偏見だけで否定するのは
好きじゃないので一応、念のため

  • 特許技術を取得した人が誰なのか?
  • どのような技術なのか?
  • どれぐらい素晴らしいのか?
  • 市販品と比べて明らかに違うメリットはどこなのか?

調べに調べてお断りをしています。
(一応ね、、興味本位で話を聞きに行っているとはいえ、友達の事も信じたいじゃん?)

どの商品も、調べた結果は
市販品で充分なんですよ……。残念ながら

整水器についても調べましたよ?

ネットワークビジネスの整水器は
月6300円の5年契約
合計=37万8千円で途中解約は違約金発生

対して、同じph値の商品はパナソニック製で
3万〜5万円で買えるんですよ。

そういう商品を、自分は胸貼って紹介はできないので
ちょっとそこら辺はどうなんでしょう?っとは思います。

とは言え、紹介者本人が本当に心から良いと信じ込んでいて
紹介していたり、本当に世の中のためになると思って
紹介しているのであれば、

自分と考えが合わないので僕なら何も言わずに離れます。

だから、この記事は紹介する人も紹介された人も
なんだかんだ色々気をつけて情報を見ていこうね!
って意味で書きました笑。
(あと、せっかくなので自分の知的好奇心からの調査の結果を
何かしら残したかったw)

まとめ

っと言う事で、少し長かったですが、
実際に調査した結果を書いてみました。

ほんとこのサイトはこんな風に
自分の知的好奇心で取材した結果を
ガンガン書いていこうと改めて思いましたw

まぁ、まっとうなビジネスだったら
そんな事しないよな普通……。

ってことばかりだったので、
やっぱり個人的には疑問が残ります。

というのも、ここまで調べた原因は、
今思えば大好きな友人が
ネットワークビジネスにハマりそうになって、
契約書の内容とか、会社情報とか調べ上げて
矛盾点を友達に伝えて、手を引いて欲しい気持ちから
でした!そういえば。そうやった。

一つ言えるのが、
これまで書いた通り、

ネットワークビジネスに惹かれる人の特徴として、
自分が輝きたい、上に立ちたい、苦しい生活から抜け出したい
というような欲求が強いことが多いので、

友達を説得してもムダです。

先程の整水器の話もそうだけど、
明らかにおかしい矛盾点を言えば言うほど、
その本人からすると、

せっかく豊かな生活を送れるきっかけを掴んだのに
何してくれてるんだ!!お前は、そんな事言う人
だったのか?信じられない。将来性があるし、
お前のためを思ってこっちも誘ってるのに

みたいになって、ぶつかり合いになってしまうので、
やっぱり何も言わずに肩をポンッと叩きながら、
「が…がんばれよ……。」と言いながら
その友人から離れるのが一番ベストな方法だと思います。

という事で、長くなりましたが、
僕の調査の結果が何らかの参考になれば嬉しいです。

ビビ

ハマっちゃった友達は、何も聞かないから1回言って聞かなかったら、放置しよう!喧嘩するよりもこちら側のダメージ少ないぞ!それじゃあまたね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。