ビビッと来る役立ち系情報マガジン

ZOZOの激安完全オーダーメイドスーツが革命すぎる件

zozo_キャッチ画像

こんにちは!ビビです。ZOZOTOWN(ゾゾタウン)を運営するスタートトゥディが、本日オーダーメイドスーツの販売を発表しました!かなりすごいのでシェアしようと思います。
※本記事の画像はZOZO公式youtubeアカウントから引用しています。

ミリ単位で計測できるフルオーダーメイドスーツ

これまでの服のサイズは、S、M、Lがスタンダードで体に特徴のある人は苦しい思いをしなければなりませんでした。ビジネススーツをオーダーメイドする際も、通常のフルオーダーメードスーツは、パターンオーダーと言って何千種類かすでに作られた型の中から、本人に一番近いサイズを選んで作ります。なので、100%ピッタリ本人のサイズに合う訳ではありません。しかし、今回ZOZO(ゾゾ)が作るオーダーメイドスーツは、ゾゾスーツによりミリ単位で計測された体のサイズに合わせて、肩の傾斜角体の左右の筋肉差、骨格の差までも考慮したデータに合わせてイチから作られるので、これまでに無いフィット感が実現できます。

この様に体が大きく、既成品のサイズでは当てはまらないという人も関係なく、ZOZOスーツではピッタリのサイズが手に入ります。これまで多くの人を苦しめてきたこの課題をゾゾは解決へ導いてくれました。

人が服に合わせる時代から、服が人に合わせる時代へ

めちゃめちゃかっこいいですね。これで、体のコンプレックスで服のサイズに悩む事はなくなりそうです。

フルオーダーメイドスーツの詳細

スーツ画像
ドレスシャツの種類

※初回お届け分は8月上旬

ドレスシャツセット値段
受注開始時期

なんと通常価格は、¥44.800ですが、初回お試し価格としてしばらくの間はこの上記の値段で提供するそうです。
また、画像では1〜2週間でお届けとありますが、初回お届け分は8月上旬になります。またしばらくはビジネススーツ・ドレスシャツのセット注文のみ販売になります。オーダーメイドスーツを作るにはZOZO(ゾゾ)スーツで体のデータを測定しないといけないので、

①スーツの注文→②ZOZO(ゾゾ)スーツが届く→③計測

という流れが必要です。ZOZOスーツは、現時点で50万人の手元に届いていますが、ZOZOスーツの到着が数ヶ月遅れる場合もありそうです。ZOZOスーツを持っていて計測済みの方は、すぐに注文する事ができます。

ZOZOのネクタイは長さも幅も色も選べる

ネクタイラインナップ
ネクタイ価格

ネクタイはシルクを使用しているそうです。すごい。。上記の値段はお試し価格となるそうで、しばらくはこの値段で販売するそうです。

スーツ以外のラインナップ

スーツ以外にも、このようなラインナップがあります。現在は、ベーシックアイテムを中心に一家庭のクローゼットに一着でも置いて欲しい。という方向で展開していくそうです。

ZOZOの服ラインナップ

秋から展開予定の縫い代がないニットもすごい

通常のニット生地は生地を縫い合わせる時の余分な部分が縫い代として出てきてしまいます。これにより、その部分が肌に当たったりして皮膚を刺激する場合がありますが、秋から展開予定のZOZO(ゾゾ)のニット生地は、縫い代がありません。

通常のニット

ZOZOのニット
どこまで進化するのか。。ほんと革命的です。

ZOZO前澤社長の体験談

ここまで自分に合ったサイズにこだわるのは、ZOZO前澤社長の体験談があったそうです。前澤社長自身、背が小さくてZOZO(ゾゾ)の65万点あるラインナップの中でも自分に合ったサイズが見つからなかったそう。お店に行って裾上げするのも恥ずかしいし、裾上げされる時も、なんだか認められていないんじゃないか。という気持ちになり、そういった店から遠のいていたそうです。自身の体験がこんなにも世界を変えるってすごいです。

世界72ヶ国に10万枚のTシャツとデニムをプレゼント

日本以外の72ヶ国に10万枚のTシャツとデニムをプレゼントするキャンペーンを行うそうです。

最後に

最後にZOZOはこんなスローガンを掲げています。

かっちょいいですね。ゆくゆくは無人でフルオーダーの服を作り、短期間で手元にお届けするように動いてるそうです。フルオーダーの服、自分も着てみたいです。思わず特集しちゃいました。ここまで読んで頂きありがとうございます!それではまた!

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。